Home > 二色福祉会について

メニュー menu

blog更新情報

 社会福祉法人 二色福祉会モバイル

QRコード

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで携帯版ホームページへアクセスできます。

夢二色・Tanto

ご利用者募集中!お気軽にお問い合わせください!

二色福祉会について

基本理念

社会福祉法人二色福祉会は、新しい時代の社会福祉を創造し、それを担う法人として、障がい者が地域であたりまえに生きていける社会の実現を目指し、愛と奉仕の実践を行います。

行動規範


一.ひとりひとりがかけがえのない大切な存在であることを思い、愛の眼差しをもって仕える支援を実践します。

一.生活の主体者である利用者本人の思いを大切にし、福祉の心と専門性を発揮した利用者中心のサービスの提供を行います

一.地域に開かれた法人として、地域社会から愛され、信頼されるよう努めます。
  

一.きちんと社会を考え、障がい者、そして世界中の全ての人が夢と希望をもって生きていける社会の実現を目指します。


理事長あいさつ

社会福祉法人二色福祉会は、一人の障害を持つ子どもの親御さんの子の幸せを願う祈りと行動によって始まりました。2004年に大阪府貝塚市で誕生し、それから10年余り、障がい者のグループホーム、通所事業所、さらには児童のサービスを展開してきました。これも皆さま方のご理解とご支援の賜物であると深く感謝をしております。

貧困、温暖化、高齢化等々迫りくる世界的な課題を私たちも実感するようになってきました。これからは国に頼らない時代に突入します。社会経済活動の中に福祉を組み込んで、全ての人が幸せに暮らせる社会をつくりあげていかなければなりません。法人制度改革への取り組み、人材確保と育成、さらには新たなサービスの創設など目の前の課題も山積していますが、基本理念を継承しつつこれからの時代を歩んでいきたいと考えています

障がいは罪の結果ではなく、弱さや恵みであり、そこにこそ大きな力が現れます。障がい者をはじき出す社会をつくってはいけません。これが私たちの実践です。
一層のご支援ご指導をよろしくお願い致します。


沿 革

2004年  3月 社会福祉法人 二色福祉会認可。
グループホーム【森田ホーム】開設。


2008年  4月 生活介護・自立訓練事業【夢二色】開設。

2014年10月 【森田ホーム】にて短期入所事業認可。

2015年  1月 グループホーム【B-flat】開設。
【森田ホーム】を【CANON】へ名称変更。


2015年  4月 放課後等デイサービス【Tanto】開設。

ロゴマーク デザインコンセプト

「かがやいていきる」をテーマに作成。三つの丸は「働くこと」、「暮らすこと」、「楽しむこと」を表し、二枚の葉は「支援する二色福祉会」、「愛と奉仕の実践(法人基本理念)」を表現しています。また、植物の育つ様子は「いきいきと生きる、かがやいて生きる」障がい者の方たちを表しています。